SSブログ

LXDEに電源管理を追加 [サーバー]

 湧音の配信サーバーは、Fedora 13 により構成されています。
 メンテナンス用にGUIも入れており、LXDEが動作しています。

 さて、LXDEで電源管理、すなわち、「電源ボタンを押したらシャットダウン」とか「指定時間がたっららスリープ」を設定しようとして、困ってしまいました。LXDEには電源管理のアプリケーションが用意されていないようなのです。

 gnomeであれば、gnome-power-manager があるので、そいつを LXDE でも使うことにしました。
 まずは、
  yum install gnome-power-manager
 で、gnome-power-managerをインストールします。
 
 次に、/etc/xdg/lxsession/LXDE/autostartを編集して、以下の行を追加します。
  @gnome-power-manager

 これで、LXDE起動時に、gnome-power-managerがパネルに現れるようになります。
 あ、acpidも忘れずにサービス起動しておきましょう。



店舗/事務所などでのBGMがご入り用な方は、ぜひ一度ご検討ください。下記ページで営業しております。試聴/問い合わせ/申し込みなども受け付けております。インターネットだけでご利用いただけます。

お申し込み後にばっくれるのだけは勘弁してください。

 youon_logo.png
業務用/店舗用インターネットBGM配信 湧音
http://www.YouOn.info/
JASRAC許諾第9011941001Y31015号


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 1

Leswrobre

Cialis Informacion En Espanol <a href=http://tadalaffbuy.com>п»їcialis</a> Cialis Suisse Amerimedrx Review
by Leswrobre (2019-02-18 03:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

SSDを追加夏休み その2 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます